FC2ブログ

■新着情報 

1ani015.gif
■新着情報

・「用紙のダウンロード」情報を更新しました。
  手続きに使う用紙はHSBCサイトからダウンロードすることができます。
  動画マニュアルも追加しました。
 https://www.kantan-hsbc.com/c56/guide/hsbc/hswb/proce15/

・「ログオンページの更新」情報を掲載しました。
  ログオン画面が更新されます 必ずチェックしてください!!
 https://www.kantan-hsbc.com/c56/guide/hsbc/hsib/pre_ib08/pre_ib41/

・「ATM現金引出し」情報を更新しました。
  最近、問い合わせが多くなっています。
  チェックしてみてください。
 https://www.kantan-hsbc.com/c56/guide/domeja/jpbk/jpbk03/draw1/

・「セブン銀行ATM」情報を更新しました。
  銀聯(Union Pay)に対応したセブン銀行ATMの使い方です。
  どんどん使い勝手がよくなっています。
 https://www.kantan-hsbc.com/c56/guide/domeja/jpbk/jpbk03/draw3/

IDとパスワードが必要なページ閲覧には、HSBCアシスタンスへの入会が必要です。
お手数ですが、ご入会ください。

☆詳しくはこちら☆
https://www.kantan-hsbc.com/c56/app/

スポンサーサイト

国内ATMから出金できない 

Awweb_008.gif
お世話になります。
アシスタンスの会員です。

セブン銀行でATMカードで出金ができませんでした。
カードはすでにアクティベートしており、出金のリミットも変更済みです。
ATMの画面には「The available unit is 1000 JPY」と表示されました。
これはなぜでしょうか。
ほかにどのような手続きが必要でしょうか。
ご教授ください。

1ani015.gif
HSBCアシスタンスをご利用頂きありがとうございます。

お伝え頂いたエラーメッセージを拝見しましたところ千円単位での利用について指摘されているようです。

セブン銀行ATMでご利用いただけるのは紙幣のみですが、百円以下の単位で出金額を指示されておりませんでしょうか。
もし千円以下の金額が含めて操作されていた場合は改めてお手続きください。

それではよろしくお願いいたします。

かんたんHSBC
https://www.kantan-hsbc.com

日本のATMでの出金限度額について教えてくだい。 

Awweb_008.gif
日本で現金の引き出しをしましたが、上限が5万円しか引き出せませんがどうしてでしょうか?
以前は20万円引き出せました。また手数料は20HK$のままですか?
教えてください。よろしくお願いします。

1ani015.gif
お問い合わせありがとうございます。
かんたんHSBCです。

ATM引出限度額についてですがまずはインターネットバンキングから引出限度額が正しく設定されているかご確認ください。

▼海外ATM引出限度額設定
https://www.kantan-hsbc.com/c56/guide/hsbc/hsib/hsib_pi/proce26/pre_ib12/

限度額が設定されていても上限額は香港ドル換算ですので当日レートによって引き出せる額は若干異なります。

また日本国内のATMには海外口座からの引き出し制限が設けられている場合もございますので、その点にもご注意ください。

これらの対応でも引き出せないようですと何らかのトラブルの可能性もございますのでHSBCサポートのご利用を含めご相談ください。

▼HSBCサポート
https://www.kantan-hsbc.com/c56/sps/

◯手数料について
HSBCのATM手数料は20HKDで変わりは御座いません、ただし日本のATMで別途手数料数百円がかかる場合があります。その場合は引落し額と合わせて残高から差し引かれます。

それではよろしくお願いいたします。

かんたんHSBC
https://www.kantan-hsbc.com

■新着情報 

1ani015.gif
■新着情報

・「モバイルバンキング」情報を更新しました。
  モバイルからのインターネットバンキングの利用も多いようです。
  情報の充実を頑張ります。
 https://www.kantan-hsbc.com/pre/pre_ib02mobile.html

・「モバイルバンキング 残高照会」情報を掲載しました。
  モバイルバンキング関連でお問い合わせの多い項目です。
 https://www.kantan-hsbc.com/web/itbk40.html

・「海外から入金」情報を更新しました。
  HSBC口座への入金方法でお問い合せが増えています。
  日本側の制約は多いですが、慣れればわりと簡単です。
 https://www.kantan-hsbc.com/depo2.html

・「ゆうちょ銀行の国際送金」情報を更新しました。
  圧倒的な窓口数で利便性が高い国際送金の方法です。
  信用度も抜群です。一度、お試しください。
 https://www.kantan-hsbc.com/web/depo5.html

・「Goレミット新生海外送金サービス」情報を更新しました。
  窓口に出向かなくても振込で海外送金できるサービスです。
  昔からある大手銀行のサービスで利用者も多いです。
 https://www.kantan-hsbc.com/web/depo6.html

IDとパスワードが必要なページ閲覧には、HSBCアシスタンスへの入会が必要です。
お手数ですが、ご入会ください。

☆詳しくはこちら☆
https://www.kantan-hsbc.com/admission/app.html

HSBC香港口座に安価で入金する方法は? 

Awweb_008.gif
HSBC香港口座に安価で入金する方法は?

1ani015.gif
いつもかんたんHSBCをご利用いただきありがとうございます。
海外送金についてご案内致します。

日本国内から香港へ送金する際の手数料は送金額や回数、ご利用の通貨などによって大きく変動するため全ての取引で安い方法では無いかもしれませんがGoレミット(新生銀行)をオススメさせていただいております。

事前登録が必要となりますが、大手銀行より送金手数料は割安となります。

Goレミット
http://www.shinseibank.com/goremit/individuals/

投資会社やFX業者等では格安や無料の送金サービスもございますが残高が1,000万円以上、FX取引の履歴など条件がございます。

またこれらのサービスを利用するためには、国内での資金の移動や両替に伴う手数料も必要になってまいります。香港への送金頻度が多く無ければ現在ご利用中の金融機関から直接お送りいただくのも一つの方法かと思います。

それではよろしくお願いいたします。

かんたんHSBC
https://www.kantan-hsbc.com

HSBC間の海外送金について教えてください。 

Awweb_008.gif
現在海外在住の者です。
来月、日本へ帰国する為、現地預金を日本に送金する必要があり、在住国と日本の両国にある銀行のHSBCにて新規口座を開設し、送金しようと考えております。
そこで質問です。

日本では家族が新規で口座を開設します。
在住国では私が新規で口座を開設します。
このように口座を持つことで、在住国預金の日本のHSBC口座への送金は可能でしょうか?
送金が可能な場合、次に確認をしたいのが、海外送金手数料についてです。
送金1回あたりの手数料になるのか、それとも送金額の何%になるのか、手数料の額を教えて頂きたくメールをさせていただきました。
どうぞ宜しくお願いいたします。

1ani015.gif
お問い合わせありがとうございます。
かんたんHSBCです。

現在日本にはHSBCの本支店がございませんので、HSBC間での送金は出来ません。
かんたんHSBCではHSBC香港のご利用案内を行っておりますが、この場合でも日本国内から引き出すにはATMまたは海外送金となってしまいます。

通貨によっては、日本国内で受取できる金融機関が少ない場合がありますので、一般的に米ドルか日本円に両替しての海外送金になります。

来月には戻られるのであれば口座開設のお時間も少ないですので現地銀行から両替・海外送金がリスクも低いのではないかと思います。

お力になれず大変恐縮ではございますが、よろしくお願い致します。

かんたんHSBC
https://www.kantan-hsbc.com

HSBC香港口座に他国のHSBC口座から入金できますか? 

Awweb_008.gif
去年、HSBC香港でアドバンス口座を開設しました。
お聞きしたいことは、香港で開設した口座への預金は他の国のHSBCからでもできますか?
窓口に行って預金手続きすればいいでしょうか?
また、更に預金の限度額はあるでしょうか?
(1日に預金できる額の限度)もしあればいくらでしょうか?
よければ教えて下さい!
宜しくお願い致します。

1ani015.gif
お問い合わせありがとうございます。
かんたんHSBCです。

香港の口座への入金は香港内からのみとなりますので他国のHSBC窓口からお手続きいただくことは出来ません。

例えばアメリカのHSBCに口座をお持ちの場合、アメリカ口座に入金してそこから海外送金と言う形になります。

なお当かんたんHSBCはHSBC香港のみの取扱となるため他国HSBCのお手続き方法や送金限度額などについての詳しいご案内はいたしかねますのでご了承ください。

香港への入金については限度額などは御座いませんが、外貨(香港ドル以外)の場合は入金手数料がかかる点、さらに数千万円を超える高額送金になる場合は銀行から確認のご連絡がある場合もございますのでご注意ください。

万が一、香港窓口で入金が確認できない、送金受取が出来ないなどお困りの場合はHSBCサポートでお手続きのご案内も可能ですので是非ご利用ください。

それではよろしくお願いいたします。

かんたんHSBC
https://www.kantan-hsbc.com

HSBC香港窓口で現金を引き出すには?? 

Awweb_008.gif
香港の現地支店で現金を引き出したいと思っていますが、キャッシュカードなくても可能でしょうか。

1ani015.gif
お問い合わせありがとうございます。
かんたんHSBCです。

現地支店窓口についてですが、お手続きにはATMカードとサイン記入が必須でございます。
また身分証明証の提示を求められる場合もございますのでその場合はパスポートも忘れずにご準備ください。

それではよろしくお願いいたします。

かんたんHSBC
https://www.kantan-hsbc.com

セキュリティデバイスのアクティベートができない。 

Awweb_008.gif
アドバンス口座を所持しています。
HPからカードをアクティベートする手続きを行っていましたが、携帯にcodeがおくられてこず、いまで完了していません。
担当者に連絡すると新しいdeviceを送るといいながらまだ送ってきません。また、新しいものが送られてきても、また、携帯にcodeが届かなければアクティベートできないと思います。
携帯ナンバーの届が不備だったのでしょうか。
対処する方法を教えてください。

1ani015.gif
お問い合わせありがとうございます。
かんたんHSBCです。

> アドバンス口座を所持しています。HPからカードをアクティベートする手続きを行っていましたが、携帯にcodeがおくられてこず、いまで完了していません。

こちらはセキュリティデバイスのアクティベートが完了できないということでよろしいでしょうか。
下記はセキュリティデバイスのアクティベートについてご連絡致します。

まずインターネットバンキングからセキュリティデバイスのアクティベートが出来ない場合(携帯電話のSMSが受信出来ないなど)は書類によるアクティベートが可能です。

下記HSBCサイトURLより手続きフォームをダウンロードすることが出来ます。

▼HSBC 書類ダウンロードURL
https://www.personal.hsbc.com.hk/1/PA_esf-ca-app-content/content/hongkongpws/pdf/pibmaintenance.pdf

書類のご郵送方法についてはかんたんHSBCの下記ページをご参照ください。

▼かんたんHSBC 郵送方法
https://www.kantan-hsbc.com/c56/guide/domeja/jpif/proce14/

それではよろしくお願いいたします。

かんたんHSBC
https://www.kantan-hsbc.com

■新着情報 

1ani015.gif
新着情報

・「送金限度額設定」情報を更新しました。
  初期値は「0」になっているので、トラブルが多い設定です。
  送金できない場合は、チェックしてみてください。
 https://www.kantan-hsbc.com/pre/pre_ib05.html

・「Bill Payment 請求書支払」情報を更新しました。
  証券会社への送金には便利です。
 https://www.kantan-hsbc.com/web/itbk37.html

・「来店予約」情報を掲載しました。
  窓口の来店予約がインターネットからできます。
  便利な機能の1つですね。
 https://www.kantan-hsbc.com/pre/pre_pr37.html

・「口座残高照会」動画マニュアルを追加しました。
  残高照会できないときはトラブルの可能性が高いです。
  定期的にチェックしてください。
 https://www.kantan-hsbc.com/pre/pre_ib15.html

IDとパスワードが必要なページ閲覧には、HSBCアシスタンスへの入会が必要です。
お手数ですが、ご入会ください。

☆詳しくはこちら☆
 https://www.kantan-hsbc.com/admission/app.html